FC2ブログ
   
04
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

自転車修理にまつわる話③

もう書きたくないですが、自転車修理シリーズ第3弾…(´;ω;`)ウゥゥ

第1弾と第2弾はこちらを見て下さい→自転車修理にまつわる話①
自転車修理にまつわる話②

ある日、今度は子供の自転車がパンクしました…(嫌な予感・・・)

よせばいいのに、また例の主張修理の業者さんに頼んでしまいました。(懲りたんじゃないのか??)

というのは、その日私は仕事で子供は休み。(子供と言っても高校生なので)

という事は子供に応対してもらえば問題ない?と思ったからです。(子供の自転車なんだしね)

予約電話だけ私が掛けましたが、後は「〇時頃業者さんが来るから、後はお願いね~」と言って私は仕事へ。

はっはっはっ!!

百獣の王、ライオンは我が子を谷から突き落とすという…

そして、這い上がってきたものだけを育てるのだ・・・!!

我が子よ、世の中の理不尽さと世間の荒波を体感するのだ!!

思う存分空気を読むという荒行を勉強するのだぁぁあ!!←性格悪すぎ

正直そう思っていました。

あの愚痴おやじ口達者な業者さんに対して我が子はどう切り抜けるのか。

そして一体どう反応するのか?

さぁ、お手並み拝見と行こうじゃありませんか。

そう思ってました…



仕事から帰宅するまでは。


仕事が終わり、帰ろうとしていたら電話が鳴りまくりました。

「何よ?何々??誰よ~~~?え?子供か・・・」

私「ん~?何?どうしたの?あ、自転車屋さん来てるんでしょ?」

子「あー!もう、速く電話取ってよ!なんかただのパンクじゃ無くて、タイヤ交換になるから親に確認してって言われてるんだけど!」

私「え??そうなの?すぐに帰るからちょっと待ってて」

あら?思わぬ展開に??(;'∀')

あ、そうか、ただのパンク修理とは違うから値段も変わるし親に了承を得なくてはという事ね…(-_-;)

買い物をしていたので手にはずっしりとスーパーの重い袋が・・・

とにかく早く帰らねばと思って急いで自転車を飛ばす。家の前にはあの自転車屋さんと子供が待っていました。

「あ、どうもすみません、パンクじゃなかったんですか?」

と自転車やさんに聞いたところ、

自「あ~、そうなんですよね、これもうね、タイヤ交換しないといけないから、この子(高校生)じゃわかんないから親に聞いてっていったの」
私「あぁそうなんですね、わかりました、タイヤ交換してください、お願いします」

と、私は言って子供にお金を渡して自分は家に戻ろうとしました。すると自転車屋さんは

自「あ、子供は戻って良いから、お母さんここにいて下さい」と。

私「え?」

あー、ヤナ予感ヤナ予感(^^;

自「だから子供はいいから、あなたはここにいて下さい」

と、以前出されたお風呂屋さんにあるような小さな木の腰掛(いす?)をポンと置きました。

私「え?あ・・・・、あのー、ちょっと荷物があるんで一旦家に荷物置いてきますか…」

自「え?すぐに済みますから、ここに座って!!」

私「あ、いや、生ものがあるんで一旦冷蔵庫に入れないといけないんで…(ひ~~~~)」

はい、もう逃げられませんね、もう完璧にロックオンされましたね、はい("^ω^)・・・

一旦家に入ってなるべくゆっくり出て行こうと思ったんですけど、私が行くまで自転車修理はしない感じだったんで、仕方なく自転車の所に戻りました。

私「ちなみにどのくらいお時間かかりますか?」と聞くと

自「あー、15分そのくらいですよ」

私「(ウソつけ、15分で終わるわけないでしょ…)あ、そうですか、じゃあお願いします・・・(くう~~~、なんで私がここにいなきゃいけないんだよぉ~~~)」

案の定、お喋り大好きなおじさんは、15分なんかで終わるはずもなく、15分が30分、そして1時間、・・・・

さすがに私もそろそろ夕飯の用意をしなくちゃいけないなぁという時間になって我慢の限界に・・・

そんな時、なんとタイミング良く?雲行きが怪しくなり、ポツポツと冷たいものが落ちてきました。

あっ、夕立だ!!

これを口実に家に戻ろう!そうだ、そうしよう!

私「あ、雨が降ってきましたね!私そろそ・・」

自「あー雨だね!、ハイ!どうぞ、傘ありますよっ!!」

私「エ・・・・・(°_°)・・・・・・・??」

「・・・・・」


「・・・」

ポカ──(゚д゚)──ン

雨の中、風呂の椅子に座り差し出された(お世辞にも綺麗と言えない)傘をさすオバサン・・・

更に30分経ち、雨もやみ

もお~~、どんだけ時間かかるんですか!!いい加減にして下さいよっ!!

と叫びそうになったところで(とは言いつつ、その間中ず~~~~~~~っとオジサンのお話に強制的に付き合わされる私)

ようやく修理が終わりましたあ。。゚(゚´Д`゚)゚。

1時間半・・・・長かった・・・

技術は確かかもしれませんが、もう、二度と頼みません、と心に誓った自転車修理でした・・・

スポンサーサイト



No title

ね~み🎵さんへ

おしゃべり好きな自転車屋さんと
モテモテのね~み🎵さん の マンガみたいな
微笑ましい と云うのか 平和な お話①②③を読ませて頂きました。
ご苦労様でしたね。   (o^-^o)


ところで、 私、シンミはホームセンターで購入した自転車パンク修理キット
を使ってパンクの修理は自分でしていますよ。


~ 参考までに、 このパンク修理キット(↓)をご紹介します。~ 

* 通販(アマゾン)には、私が使っているのと同じ製品(↓)がありました。
マルニ(Maruni)製 パンク修理キット DX No.2 
[内容: φ25mm丸パッチゴム:2枚、•24×34mm角パッチゴム:2枚
•27×42mm角パッチゴム:1枚、•タイヤレバー:2本 、•ゴムのり(22ml):1本
• 英式バルブキャップ:2ケ、•虫ゴム:2ケ、 •サンドペーパー:2枚
•プラスチックケース入り、( 自転車パンク修理マニュアル 1枚) ]

(詳細については、 URL(↓)をクリックしてご覧下さい。)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%8B-Maruni-%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E4%BF%AE%E7%90%86%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-DX-No-2/dp/B000YNHFR4


** メーカー: マルニ工業株式会社のホームページには、 
新製品(↓)がありました。
パンク修理キット らくらくワックス付DX No.2
品番:Q-562】
一般軽快車(ママチャリ)用のパンク修理キットです。
「らくらくワックス」が付いているので、タイヤに塗れば面倒なタイヤの組み込みもらく!らく!です。
(詳細については、 URL(↓)をクリックしてご覧下さい。)
http://www.maruni-ind.co.jp/products/bicycle/bicycle_repair_kit/


手を怪我しない様に軍手をして私は作業をしています。
お役に立てば、幸いです。

(シンミより)

シンミさんへ

シンミさん、コメントをありがとうございます。

そうなんですよねー、パンク修理のセットって売ってますし、それほど難しくなさそうとは思うんですが、1000円くらいならまぁいいかと思って自転車屋さんにお願いしてたんですよね(^^;
一度チャレンジしてみようかな~



Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる