FC2ブログ
   
11
5
8
9
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

臨時記号ニガテは克服できるのか?

これは私だけなのかもしれないけど、何がニガテって臨時記号バリバリの楽譜ほど苦手なものは無いのです。
調号がたくさんの楽譜で更に臨時記号がたくさん出てくる楽譜ほど辛いものは無い…
これは子供の頃にほとんど臨時記号や調号の多い楽譜に触れてこなかったのが原因かなと思うんだけど、子供の頃にインプットされた事は覚えていても新たに始める事の入りにくさったらないですね。
バッハは珍しく大人になってやり始めてすごくハマったけど、でも臨時記号が多い作品はまず譜読みにすごい苦労するのよね(^^;
もちろん曲が気に入れば譜読みに大苦戦してもなんとか乗り越えてやるっ!!と思って頑張れるんだけど、そのヤル気をへし折る臨時記号の嵐・・・
どうしても頭に入らなくて何度も間違える時は♯とか♭を書いたりもするんだけど(同じように架線がたくさんの音符も最初から音名を書いてしまうし・・・)
邪道かもしれないけど最終的にきちんと弾ければ良いわけで・・・でも、そうするといつまで経っても覚えないんですけどね(;'∀')

私なりにちょっと考えてみたのは、単純に経験値が足りないわけだから、経験すること。
あえて好きな曲の中で(これ重要ですよね)臨時記号多いものにチャレンジして行く。
こういう事を地道に続ければいつか

「臨時記号?!あぁ、昔はそういう事で悩んでた時もあったわねぇ・・・ふふふ・・・」

なんて思い出し笑いに変わる日も来るかも・・・・しれない・・・・かな・・・と、思いたい(#^.^#)

なんて、少し前まで考えてましたけど、今となってはひたすら目の前のものをやるだけで精一杯なので(笑)

「あの曲を弾くためにこの曲をやっとこう」

などという気持ちも無くなってきて、良いんだか悪いんだか、です。

ん??一体何の話をしていたんだっけかな?(;^ω^)

私に限ってはまだニガテを克服は出来てないという話ですが、昭和のピアノのスタンダードコース(しかもゆるめ)?を途中まで歩んできた弊害かもしれないなと思いますね、

つまり、バイエル・ハノン→ツェルニー・ブルグミュラー→ソナチネみたいな。



スポンサーサイト

No title

 臨時記号得意でーす!なんて人はあまりいないと思います。(^^;)だって「臨時」記号ですよ?臨時についてるんですよ?もともとその調に存在しない音です。読みづらくて当然です(ぷんすか)。

 でもその臨時記号が曲に陰影を与え、なんともいえないゆらぎを表現していたりするんですよねえ…。

 魅力的な曲を弾くためには避けられないと思います。

 …。

 とは言え、ダブルシャープとダブルフラットは勘弁してクレー!

 と思ってます。ナチュラルでいいじゃん・・・駄目なの?(T_T)

やぢまさんへ

やぢまさん、コメントをありがとうございます(^^)

良かった?!やぢまさんも臨時記号苦手さんですか??(>_<)
仲間が居て嬉しい・・・
だって「臨時」ですもんね!!
なんたって「常時」じゃないですもんね!!

臨時列車とかだって「え??出てるの??」みたいな感じですよね?
だから臨時記号って「え??ついてるんだっけ??」
って何度弾いても覚えないという・・・←それは私だけかもだけど

だから毎回、「あ、そう言えばここで♯ついてるんじゃん、だからここも♯だったよ~~(;´Д`A ```」と、一人で10回くらいやってようやく、
「あー、覚えられないから書いちゃえ!!」と、楽譜に書き加えるのでした(^^;

ダブル系はねーーー、どうしてもピンと来ないのよねーー!!

でも、トリプルとかクワトロとか無くて本当に良かった!!(#^.^#)


お互い臨時記号には苦労させられますわね!


No title

いつもこそっと読ませていただいてます。

臨時記号が続く時は転調してるってことなので
そこの部分が何調になってるかわかれば
その調の音階思い出せばよいだけなので
特に苦手意識はないです。

本当に一時的なものは借用和音かな。

弾く前に構成(あ、ここで転調してるな〜、程度の)チェックしておくと、臨時記号怖くなくなります。

お試しください(^_^)

No title

ね~み♪さん、こんにちは^^


>つまり、バイエル・ハノン→ツェルニー・ブルグミュラー→ソナチネみたいな。

あ~私のことかと思いました(^^;そしてやっぱり臨時記号苦手です~


でも、ね~み♪さんはいつも難しい曲を素敵に弾かれていて、すごいな~って思ってます^^

くらぴあさんへ

くらぴあさん、コメントをありがとうございます(^-^)/

》臨時記号が続く時は転調してるってことなので

そうなんですよね、私、ついそれに最近気がついたんですよ(笑)
そういう事を全然考えずにここまで来てしまったのですが、プレリュードを練習してる時に、
あっ、そうなんだ?!転調ってことか?!
って…

構成のチェック、なるほとです!
どうも楽譜を見ると、とにかく弾いてみよう!となってしまうので反省です(^^;

ゆりこさんへ

ゆりこさん、コメントありがとうございます!

昭和世代?!のベーシックな?ピアノ教育って↑のような感じでしたよね。
よく考えたら臨時記号とか調号も少ないものがほとんどでした…

恐らく、ハノンの39番以降まで(全調のスケールアルペジオ)までやっていれば少しは違ったのかも?私はその前に止めてしまったので特に。

今のピアノ教育だといろんな教本の選択肢があるから、早い段階で臨時記号にも触れることができて苦手意識も無くなるのかもしれませんね。

Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

♪密かに練習♪
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる