FC2ブログ
   
11
5
8
9
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ピアノは笑って弾けない

先生の伴奏してる合唱団のコンサートに行ってきました。

教室のピアノ友達、BさんやSさんに発表会以来お会いできて楽しかったし、
モチロン合唱の皆さんとても息が合っていて良いなぁ、楽しそうだな~って思いました。
歌の事は全然わからないんですけど、アカペラで歌う曲があったりJazzっぽいナンバーがあったり、振り付けをしながら歌ったりと見た目にも変化に富んでいて楽しかったです。

そこでSさんとの会話

「みんな楽しそうで素敵ね~」
「ね~、舞台であんな風に笑顔で歌えるなんてすごいね~」
「そうよね、ピアノも笑顔で弾ければ良いんだけど・・・?」
「あ、ピアノは笑顔は無理じゃない??(少なくとも私は無理だわ!)」
「あ~、そうよね~、ピアノは笑顔では弾けないわね~笑」

笑顔でなんて、弾けません!!

あ~もちろん、弾いてるピアニストとかいるかもしれないけど、それってごく一部の方だけのような?
大体は難しい顔して(もしくは思い詰めたような顔で)弾きますよね?
私だって緊張してるし、必死だから、
「さぁ、弾きます!」って時にニコニコ笑いながら弾くなんて、絶対に出来ないです(>_<)

歌は客席に向かって顔が丸見えだから難しい顔だとなんかまずい・・・とか、あるのかな?
その点ピアノは横だしね。

笑って弾けるほどの余裕がいろんな意味であれば良いのかもしれないけれど。

そんな日はいつか来るのだろうか・・・

スポンサーサイト

No title

笑顔で弾けない、解ります!
好きで弾いているピアノなのに、難しい顔になっちゃいますよね~。

教室の発表会に出てDVDを受け取って見たら、
自分で思っていたよりもず-
っと・・・
苦虫をかみつぶしたような顔で弾いてました。(^^;)

自ら望んで出たのですし、緊張していたとはいえ
楽しんで弾いていた(部分もあった)はずなのに、
ものすごーくイヤそうな顔して弾いてました・・・(^^;;;

でも、曲によっては眉間にしわ寄せて
苦悩の表情で弾くのが似合うのもありますよね。
いっそそういう表現もあり!かも知れません。(^^;

やぢまさんへ

ピアノは笑っては弾けないですよね~。

わわわ、やぢまさんの所の教室はDVDが結構近距離撮影なのでしょうか・・・。
私の所は先生が撮ってるみたいですけど、遠くからなので顔はあまりはっきり写らないです。(ホッ)
緊張するとどうしても難しい顔になっちゃいますよね。

でもよく考えてみたら、弾きながらあまりにニコニコしてたら一昔前のランランかっ!?とツッコみたくなるかもですよね(^^;

うんうん、曲によっては笑顔を浮かべられないような曲はありますよね。
月光とか・・・?





No title

どの記事にこの演奏のことが分からなくて、過去記事をたどったりしましたが、見当たらず、すみません、こちらに。

だいぶご無沙汰しています。
YouTubeでね~みさんのチャンネルを登録させていただいているので、バラードの演奏を聴かせていただきました。

とてもよかったです。
それだけ言いたくて。
あ、それから。
その節は、ありがとうございました。

お元気で、ピアノも色々も、頑張ってくださいね^^
またYouTube聴かせていただきます。

ねこぴあのさんへ

ねこぴあのさん、こちらこそご無沙汰しております。

発表会のYouTubeお聞きくださりありがとうございます。
そしてお褒めいただいてありがとうございます。
技術的な事は全然なってないけれど、気持ちだけは乗せられたような気がします。

記事の方は
http://daiyoulove.blog.fc2.com/blog-entry-760.html
こちらです。
興味がありましたら見てみて下さいね。

No title

笑顔で弾いてるピアニスト、たまーにコンサートで遭遇します。
演奏にいい影響があるのでしょうかね?
どちらかというと、苦悶の顔の人が多い気が(;゚Д゚)

顔芸には意味がないと思いますが、緊張をほぐす効果とかがもしあるなら、試してみようかな?

こんにちは~(・▽・)

間違えて弾いた時のうすら笑いなら得意ですねぇ
楽しい曲は口半開きのアホ顔になってる気がします(=▽=)

難しいパッセージのときに歯を食いしばらないように色々やっていたら
ペコちゃんのように舌が出るようになっちゃって
アホ顔よりさらに恥ずかしいので
やっぱり酸っぱい顔が無難ですかねぇ(>▽<;)
酸っぱい顔だと奥歯を噛み締めないでいられます♪

そういえば 
学生時代の合唱の教科書に 
「目を見開いてあごを引き 口角をあげ 
つま先立ちで頭の毛のテッペンを引っ張られてる感じで歌いましょう」
と書いてありましたが
ね~み♪さんの記事を見て
顔や姿勢をそろえると 声の質も揃うのかな?
なんて思いました~(・▽・;)

けもネコさんへ

けもネコさんはコンサートで笑顔のピアニストに遭遇されたんですね~!
珍しい・・・のでしょうか?
それとも割とあるのでしょうかね~
私は残念ながら笑顔の方は見た事無くて、(とは言え、そんなにたくさんのコンサートに行ったわけでは無いですが)もしかしたらクラシック以外のピアノだったりすると普通にあったりするのかもしれません。

緊張をほぐす効果というのは実際ありそうですよね?
形だけでも笑顔を作るのは精神的な効果があると聞いた事があります。


いもコンさんへ

いもコンさん

≫間違えて弾いた時のうすら笑いなら得意ですねぇ

これはあるあるですよね、やっちゃった的なヤツですよね(^^;

≫楽しい曲は口半開きのアホ顔になってる気がします(=▽=)

あら、これはある意味「笑顔」の仲間かも??

歌は詳しくわかりませんが、楽しい曲は楽し気に、そうでない曲はそうでないなりの表情というものが歌には必要なのかもしれませんね?
観客から見て歌の内容と表情がかけ離れると違和感あるだろうし…
声質をそろえる役割なんかもあるかもしれないな、といもコンさんのコメントで思いました!
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

♪密かに練習♪
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる