FC2ブログ
   
11
5
8
9
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ピアノにおけるこだわり

こだわる人っていうのはいますよね、いろんなジャンルで。
実生活での「こだわり」って言う響きはあまり良い意味で使われない事が多いような気がしますが、趣味でのこだわりっていうのはほとんどが良い意味で使われる気がしますね。

ピアノだったら何だろう?

・綺麗な音を出す

これは良いこだわりでしょうね。

ピアノの演奏を聞いていて、癒されるな~もっと聞いていたいな~と思うのはやっぱり音が綺麗だったりする演奏が多いですよね。

・音楽的な演奏をする

これもピアノ弾くなら目指したいこだわりですよね。

・演奏技術を高める

これは音楽的な演奏をするのに高い方が有利?(というか目的に近づく事が出来る)でしょうからね。

・ミスタッチを極力しない

これも一種の演奏技術なのでしょうか。
ミスタッチを連発すると、聴き苦しい(私だ!!)ので少ないに越したことは無いでしょうね(^^;
これはあまりそればかりに拘りすぎるといろいろ他に支障も出てくるかもしれませんが。

今思いつくのがこんな感じですが、書いてて「ピアノってこだわりが必要な趣味だな~」と思いました。

だってこだわらなければ綺麗な音は出せないし、音楽的に弾けないし、ミスタッチも頻発するし("^ω^)・・・

「ここはこう弾きたい、こんな音色で弾きたい、もっとこんな風に表現したい」

っていうのは、ただ何となく漫然と弾いていたら出来ない。
こだわらなければ出来ない事ですもんね。

ピアノにおける「こだわり」ってきっととても大事な事かもしれませんね。

と、書いていて、自分じゃ中々そんな事を考える余裕が無いな~~~~(;´Д`A ```って思いました。
音を拾うのに精いっぱい・・・(;'∀')

スポンサーサイト

No title

すべてレッスンで言われることですわ(^^;
「こだわり」として意識していないと、おそろかになってしまう部分はありますよね~

ね~みさんは、「ショパンを素敵に弾きたい」というこだわりも見え隠れしている気がします(^^

私の場合は記事にあるこだわりは全てありますが、「気に入った曲は、いつでもどこでも弾けるレパートリーとして維持したい」もあります。

けもネコさんへ

けもネコさん、コメントありがとうございます(^^)/

あ~~、けもネコさんの演奏にはそういう良いこだわりを感じる事が出来ます!
そうですね~、意識しないとぼ~っと何気なく音を並べる的な演奏になりがちですね、私は…。
恐ろしい事に何も考えなくても反射的に指が動く時もあって…
記事で挙げたこだわりを自然に会得しているなら良いんですけどね(^^;

≫気に入った曲は、いつでもどこでも弾けるレパートリーとして維持したい

これはかなり高度なこだわり?ですよね。
いやー、これはハードルが高いわ~
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

♪密かに練習♪
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる