FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

練習のモチベーションを保つ方法

等と見出しを付けておいてナンですが(^^;
そんな方法があったら私も知りたい!

皆さんはどうしてるのでしょうか?

譜読みから仕上げに至るまで、モチベーションが高いままでした、なーんて事は今まで一度も無かったんですが…。

私の場合は最初の譜読み段階ではかなり入れ込んでいてテンション高く練習(という名のダラダラ弾き)をするんですが、そのうちテンションも下がって来て惰性で練習(という名のダラダラ弾き)をするようになり、いよいよ弾けない所がそのままになってきたな…となると苦手な部分練習へ。
その頃には最初の熱意はどこへやら。
段々練習をサボり気味になってきて、「今日は疲れたし、練習はいいか…」
なんて弾かない日も出てきて、そのうち
「今日は出かけるから時間無いし、明日も○○だからな~~~」
なんて言い訳して弾かない日が2日3日と増えてゆく。
そのうち週に1度のレッスンの前の日に慌ててちょっと練習、レッスン当日に時間があれば付け焼刃練習…と、徐々になってきます。

発表会に出す予定が無い曲だとこの状態でそのまま寝かせる(という名の強制終了へ)ことになるのですが
発表会に出すつもりの曲はそこで終わるわけに行きません(^^;
一応自分なりに完成度を高めて行かなくちゃ…という事になります。

さて、私の場合ここからが大変です(-_-;)

①モチベーションは下がってる、でも弾けてない所がある。→この場合は弾けてない部分をとにかく練習すればいいのですがモチベーションが下がっているのでどうにかして上げて行かなければならない。

②全体的に自分の中の曲のイメージとかけ離れている。→①が原因ならば弾けるようにするしかない。でも原因がわからない場合は原因を探る聴きこみ、録音を繰り返して行くしかない。しかしモチベーションが下がっているとその作業も難しい。

やっぱ、何するにしてもモチベーションを高く保たねば…。

というわけで練習のモチベーションをどうやって上げていくか?

・好きなピアニストのCDやYouTubeを聞く(練習してる曲じゃなくても)
・ブロ友さんの演奏音源を聴く(練習してる曲じゃなくても)
・思い切って練習を休んでその他に好きな事をやってみる(気分転換)
・コンサート、演奏会に行く
・練習会・弾き合い会などに積極的に参加。もしくは自分で計画する(まともに弾けなくてもいい~というか時には開き直りも必要)
・レッスンがどうしても苦痛になったらお休みする(先生、ごめんなさい!でも人間だもの仕方ないの)
・練習してる曲だけじゃなくて他の曲もいろいろ弾いてみる(遊び弾き、やり過ぎ危険)
・先生に相談(王道ですね)
・ブログで自分の気持ちを綴る
・家族に話してみる(ピアノの事よくわからなくてもいい)
・その曲が弾きたくなった原点を思い出す(あの時この曲聞いて弾きたいと思ったんだよね~とか)
・最初の頃の自分の録音を聴いてから最近の録音を聴く(自分比で少しは上手になってきてる事を確認する、あくまで自分比!

・練習してる曲を舞台で弾いてる自分をイメージ(イメトレ?)

とか思いつくままに書いてみました。
そうこうしてるうちに本番まであと2か月?ヤバ!!とかなってきたらしめたもの(#^.^#)
後はとにかく練習です・・・・多分(。>д<。)ゞ(数打ちゃ当たる???あ、もちろん手のケガなどには気を付けなくてはですよね)

とにかくモチベーション維持って何をするにも大事ですよね。
皆さんどうされてるのでしょう?




スポンサーサイト



ね~み♪さん こんばんは

私は、モチベーションが下がった時というか、行き詰まると、最近は、一番問題のあるところを、小さいブロックに分けて、ゆっくり弾いたり、変奏したりして、何度もそこを弾いて、自分の方に引き寄せるようにしてます。

”とにかくできるまで弾く。”と厳しい事を言ってらしたピアニストがいましたが、嫌な段階を早く突破するのが良いかと考えます。

モモさんへ

モモさん、コメントありがとうございます(^^)/

≫一番問題のあるところを、小さいブロックに分けて、ゆっくり弾いたり、変奏したりして、何度もそこを弾いて、自分の方に引き寄せるようにしてます。

なるほどです!参考にさせていただきますね(#^.^#)
自分の方に引き寄せるという考え方が良いですね!

それと嫌な段階を速く突破するというのも先延ばし癖のある自分にとっては為になるお言葉だと感じました。
ついつい出来ない部分を回避しようとする癖をなんとかしたいです(^^;

No title

ね~みさんのこの記事を 「うん、うん」てうなずきながら読ませていただきました。

私にも当てはまることが多しで 自分の事を振り返った様な気がしました。

お互い 練習を敬遠する事があっても 結局はピアノ好きということは変わらないんですよね。
私は ピアノに向かいたくない時など ソファに座って YouTubeなどで ピアノ演奏をきいたり、ピアノのブログ読んだりしてると ムクムクとピアノを弾きたい気が起きてきます。

色々アップダウンはありますが お互い楽しみながら 続けていけたらいいですね。

ショパンのソナタ頑張ってください!

ここまふぃんさんへ

ここまふぃんさん、コメントありがとうございます(^^)/
返信遅くなり申し訳ありません(>_<)

≫お互い 練習を敬遠する事があっても 結局はピアノ好きということは変わらないんですよね

そうそう!そうなんですよね、なんだかんだやっぱりピアノが好きなんですよね。
だから文句言いながら?練習面倒くさいし何度弾いても上手く弾けないし緊張するし…とか言いながらもやっぱり好き…なんですよね!

ここまふぃんさんのコメント読んで改めてそう思いました。

ピアノブログもやる気アップにつながりますよね、わかります。
演奏が貼られていればなお良し(^^♪

はい、頑張って(出来れば楽しい方が良いけど)続けて行けますように。

Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる