FC2ブログ
   
01
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

人それぞれのピアノ道

ピアノって人それぞれでいいんだと思う。

絶対にツェルニーをしなければならない、ハノンをしなければならない、インベンションをしなければならない、ソナタを弾かなければならない、楽典勉強しなければならない、先生につかなければならない、なんてことは無いと思う。

極端な事を言えば楽譜が読めなくたって、両手で弾けなくたって、ピアノが無くたって良いんじゃないかと思う。

バッハが嫌いだってショパンが嫌いだってクラシックが嫌いだって別にいいのでは?

趣味のピアノに「~でなければならない」って事はほぼ無いと思う。

あるとしたら、「他人様に迷惑をかけてはならない」くらいではないかな?

例えば私は先生についてピアノを習ってるけど、別に先生につかずにピアノ弾いてる人の事をとやかくいう事はない。
その人なりの信条や物理的にレッスンに通えないとか単純に先生に習う気持ちが沸かない、必要性を感じない等それぞれあるかもしれないし。

それに私はショパンが好きだけど、「ショパン嫌い」って人の気持ちも少しわかる。バッハも好きだけど「バッハ嫌い」って言うのもすごくわかる…気がする。

私はツェルニー30番はまあまあ好きだったけど40番には馴染めなかった。結果として40番相当の?実力?なんてものは身に付いてないと思われる。

でもツェルニーが大好きと言う人が居てもそれはそれで別に構わないし(当たり前だけど)むしろすごいな~!と心底思う。
間違っても「私だってツェルニー途中で止めたんだからあなたも止めた方が良いよ」なんて言わない。

だってその辺の価値観は人それぞれ。ツェルニーが楽しかったらすればいいと思うしどうしてもいやだったら止めればいい。

例えばピアノ始めて1年も経たない人が「ラ・カンパネラを弾きたい!」と言って真剣に練習し始めたら諦めさせるんじゃなくて応援する。

だって演奏する曲を自分で決定する権利は誰にだってあると思うし。

子供、もしくはまだまだお若い方は先生のお考えにもよるかもしれない。

でも良い歳をした大人(おそらく生きてきた年数よりもこれからの年数の方が少ないと思われるような)が先生に弾く事を止められるとか誰かに水を差されるような事はなんだかな?と思ってしまう。

自分のレベル?に合わないからって弾きたい曲を弾いちゃいけないの?

その人なりに真剣に取り組んでも「作曲家に対して失礼」な演奏になるのだろうか?

そもそも作曲家に失礼な演奏って一体どういう事だろう?

もし作曲家が生きていて、その演奏を聴いた時に

「何と失礼な!!」(怒)

そういう演奏ということだろうか?(だからどんな演奏?)

それこそクラシック作曲家であればほとんどの方がお亡くなりになっていらっしゃるわけで、失礼かどうかは想像するしかないのだけど。

それよりも、これはあるピアノ友さんが言っていたのだけど

「作曲家だってたくさんの人達が自分の曲を弾いてくれた方が嬉しいに決まってるよね」

と。

世の中いろんな考えの人が居ていいと思う。
だから、「作曲家に失礼」と思う人が居たってそれは自由かもしれない。
でも、それはご自分のブログとかSNSとかそういう所で論じるのが筋じゃないかな?

~だからダメ、~だから無理、~なのに無謀

そんな決めつけや縛りばかりのピアノなんてどうなんだろう?

感じるままに弾いて、聴いて、憧れて、追い求める。

そんなんじゃ、ダメですか?







スポンサーサイト



No title

ダメじゃないと思います~。

ピアノへたっぴな私が言っても説得力はないと思いますが、別にお金を盗って聴いてもらおうっていうんじゃないんですよ。

ただ、ピアノが好きで、音楽が好きで、自分も自分なりに弾いてみたいなあってそれだけです。

私にとっては鍵盤に触れているだけで幸せなんです。
でも、大人の趣味なんだし、自分の好きな曲、弾きたいと思った曲を下手でも、たどたどしくても弾く…それについて何か言われるなんて悲しいです。
上手だなんて1度も思ったこともないし、ご近所にも遠慮しながら(笑)弾いてますし。
ピアノの先生も私のやりたいことを応援して、我慢強く指導してくださってるし…。

自分がどんな風に取り組むか、ストイックにやりたい人はそれでいいと思うし、でもそれを人に押し付けることは、他のことでもできませんよねえ。

人のことをあれこれ言うのではなく、自分自身のことを頑張ればいいし、自分の主張は自分のところで遠慮なくされればいいことですね。

No title

大人のピアノはそれぞれでいいのですよね。
たしかに、「私はこの位まで」と決めてしまって、やる前から挫折や批判を避けてしまっている部分が、自分にあるような気はしてきました。
自由にいこうかしら… 先生は止めないとは思うのですが(^^;

まんまるさんへ

まんまるさん、コメントをありがとうございます(#^.^#)

≫私にとっては鍵盤に触れているだけで幸せなんです。
でも、大人の趣味なんだし、自分の好きな曲、弾きたいと思った曲を下手でも、たどたどしくても弾く…それについて何か言われるなんて悲しいです。
上手だなんて1度も思ったこともないし、ご近所にも遠慮しながら(笑)弾いてますし。
ピアノの先生も私のやりたいことを応援して、我慢強く指導してくださってるし…。

これ、まんま私の思ってる事なので引用しちゃいますが本当にそうですよね!
どんな曲を何曲弾こうと個人の自由だしそれに対してどうこう言えるのは習っている先生だけだと思います。

けもネコだんへ

けもネコさん、コメントをありがとうございます(#^.^#)

はい、大人のピアノはそれぞれで良いと私は思っています。

≫たしかに、「私はこの位まで」と決めてしまって、やる前から挫折や批判を避けてしまっている部分が、自分にあるような気はしてきました。

そうなのですか?けもネコさんの美しい音を追求する演奏も私は応援してますし、自由に冒険スタイル?になるとしても応援していますよ~

お見舞い申し上げます

そういう輩に絡まれて、嫌な思いをされましたね。
お見舞い申し上げます。
ピアノに限らずどんな趣味も人それぞれで、他人からとやかく言われるものではないです。

No title

ね~み♪さん、こんにちは!

イイと思います!

お金払ってもらうようなコンサートするなら別ですけれど、
自分の為にピアノを弾いてるんですもんね!(*^^*)
自分が今思うようにするのが1番いいと思います!

ピアノってほんと色んな道がありますよね~~
ありすぎて、私はいつも道に迷ってることが多い気がします・・・(;'∀')

鍵盤に触れているだけで幸せな気持ちをいつも持ちたいですね~♪

ふみりんさんへ

ふみりんさん、コメントをありがとうございます。

仰る通り、どんな趣味も人それぞれで他人からトやく言われるものでは無いですね。
皆さんが同じ気持ちであってくれればいいですが、中々そうはいかないものなのですね(^^;

マミさんへ

マミさん、コメントをありがとうございます。

ご賛同ありがとうございます! 
ピアノを弾くのに資格が必要なわけでは無いし、誰に迷惑をかけるわけでもないので思うがままに弾きたいですよね。

ピアノへの向き合い方は人それぞれ違うと思います。
マミさんの今後も楽しみにしていますね!

No title

ね〜みさん
こんにちは。多くの方が仰ってて 今さらながらなのですが
大人 子どもどちらも まず 楽しいがあってのピアノ ですよね。それはピアノに限らず 、リコーダーでも 、歌でも、口笛でも、鼻歌でも、音を楽しむのが音楽。口笛や鼻歌 まず楽しくない時出ないですね。

その延長に、さらに楽しむために技術を磨くという両輪の輪があります。
でも磨き方は 制約やら考え方で いろいろ。
プロと違う それぞれの演奏は 楽しいですね。
演奏する人が大切にしていることが表現できている演奏は とても素敵。
ね〜みさんの演奏を聴いた時 いつも 私は
「この曲 大好きな気持ちが伝わってくるわ〜」
です。

それと 技術的にとてもレベルの高い曲を練習していらして、いろいろあると思うのですが
音符が混んでない曲だって 表現が難しい素敵な曲たくさんありますね。ね〜みさんも 書いてらしたことですが、同感です!!
そういう曲に取り組んでいても あまり言われないのに…。

No title

こんにちは。
コメントにお邪魔します。

ね~みさんが書かれていることに
ちょっと救われる想いです。
知識がなくても脳内RAMでも
心が求める音楽を聴いて弾いて
自分が楽しく幸せであれば
いいですよね?

コペさんへ

コペさん、コメントをありがとうございます(#^.^#)

まず楽しい、があっての音楽ですよね、本当にそう思います。
もしその道を極めようという事であれば楽しいだけでは済まないかもしれませんが…

技術的に拙い人間が憧れ曲に取り組むことを快く思わない方がいらっしゃるのは百も承知ではあるのですが、そんな事を言っていたら一生憧れ曲には取り組めないと思うのです。
誰に迷惑をかけるわけでもない趣味の世界で位自由でいたいですよね(#^.^#)


励まし、ありがとうございます!

ははさんへ

ははさん、コメントをありがとうございます(#^.^#)

そうですよね、誰かに迷惑がかかるわけでもないので自由に取り組みたいんですよね。
技術が拙くてもきっと伝わるものがあると思うんです。
相応しい?と言われる技術を習得してから・・・なんて言ってたら一生弾けないと思うんですよね、私の場合ですが。
現実問題年月が経てばどんどん条件が悪くなってしまうのは間違いないので取り組むのは早い方が良いと思っています。
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。

♪ただいま練習中♪

ショパン バラード2番
ラフマニノフ ヴォカリーズ

♪自主練♪

ショパン エチュード大洋
グルック メロディ


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる