FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

電子ピアノと音作り

このコロナ禍の中、仕事も外出も最低限の状態なのでどうしてもピアノを弾くことが多くなっています。

気が乗って時間もある時は何時間も弾いていたり…。(電子ピアノなので迷惑にはなってないはず)

電子ピアノはとても便利だけど、ペダルの感覚がアコースティックとは圧倒的に違います。私のピアノだけかもしれませんが。

電子ピアノはグレードによって同時発音数というのが違うらしくて、それが実際どう演奏に関わってくるのか再開当初はよくわかっていませんでしたが、どうやらペダルを使った複雑な響きに影響があるんだろうと。

あと当たり前ですが、電子ピアノはどんな弾き方をしても最高の音色が出てしまう。

そのこと自体は一見とても素晴らしい事のような気がしますよね。

だってフルコンサート仕様のピアノ音が電子ピアノで簡単に出せるなんて!!

しかもどんな弾き方でも一切関係なく「最高の音色」が出るんですよね。

なので弾き方によって「音色」が変わる…っていう事が日々の練習での実感として無い…わけです。常に最高の音色なんだから。

でもよく考えると普通は発表会などの人前演奏では電子ピアノではないのです。

もちろん、既に理想の音色や響きを出せる技術を持ってる人は電子ピアノだろうがキーボードだろうが紙鍵盤だろうが問題は無いのかもしれません。

でも発展途上の私(^^;には電子ピアノとアコースティックピアノの響きの違いを瞬時に理解して反応するという事はかなり難しい事だなと感じます。

電子ピアノで練習していて結構理想に近い雰囲気出てるじゃん、と思っていても、実際グランドで弾くと「あれ?あれれ??」となってしまう事がよくあります。

大抵は電子ピアノの感覚でグランドで弾くと響きすぎる。音が濁る。そして音(質)が違う(^^;

例えると鉛筆で描いたデッサンに水彩絵の具で色を付けた途端に、とんでもなく滲んで元のデッサンがわからなくなってしまうような感じ。

耳で響きの違いや音質の違いをよく聞いてペダルの踏み方やタッチを調整できれば良いんでしょうが…

やっぱりグランドを借りてたくさん弾いてみる、曲だけじゃなくて音を出してみる…そして試行錯誤して行くしかないのかもしれません。

ピアノでの音作りに関してkazさんが書かれていたことがあります。


場面ごとのHow(「ピアノのある生活、ピアノと歩む人生」より)

音作り他、メロディと伴奏の音の出し方の違い(響かせ方の違い)についてkazさんが考察されています。


もちろん電子ピアノはメリットもたくさんありますよね(#^^#)

夜も練習できるし、長時間弾いても騒音の心配は少ない。値段もアコースティックに比べれば安価なものが多いし場所も取らない。

いくら防音室にグランドピアノという環境がベストだとしても、日本の住宅事情や個々人の懐事情(笑)だと結構ハードルが高いわけです。

なので音を作る練習はグランドを借りてする、普段の練習は電子ピアノで、と上手く使い分けられれば一番ですよね。

あ~~、早くグランド借りて弾きたいな~~~。






スポンサーサイト



No title

こんにちは、ははです。

私も電子ピアノです。
(ピアノを弾いてるけど)音痴なんですが、
グランドピアノに触れると
こんなに音が違うんだと感じます。
ね~み♪さんのような上手な方だと
なおさら感じると思います。

私の近所も練習室が閉鎖になっています。
早く落ち着いてグランドピアノが弾けるように
なってほしいですよね。

ははさんへ

ははさん、コメントをありがとうございます(*^.^*)

私も音感が良いとは言えないと思ってますよ~。
楽譜見ても音楽鳴らないし、絶対音感あるわけじゃないし~(^-^;

でもグランドだとやっぱり音が良いなあ~、っていうのと、響きが電子ピアノとは違うなぁと感じます!
電子ピアノはグレードによっては響きの良いものもあるのかも知れないですが(高級機種とか)、私の持ってるのたと、うーん…って感じです。
ヘッドホンしてるとあまりわからなかったりしますが、生音で聴くと違いが歴然とします。

本当に早く安心して練習室とか借りられるようになって欲しいですね。
何ヵ月触ってないんだろう…(^-^;
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる