fc2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

数年前よりも

先日練習の録音をしていて(たま~に現状把握のために録音します)
数年前に録音した自分の音源を聞きました。

確かその録音をした当時は「これが今の限界」と思いながら録音した思い出です。
後から聞いたらなんだかめちゃめちゃ速いし誰がどう聞いても焦ってます?って感じにしか聞こえない演奏。

つい最近同じ曲をやっぱりもう1度しっかり弾きたいな、もっと自分の思うとおりに弾けたらな~と練習してみてるんですね。
年数が経って自分も年食ったのか、まだ練習が足りてないからか、それとも他の要因もあるんだろうけど、数年前のようにそもそも速い速度で弾けないし、ゆっくり安全運転のような演奏しかできませんでした。

でも後から録音した物を聞いたら、絶対に最近のゆっくり安全運転の方が良い。

数年前の録音は多分自分でコントロールできずに「ただ弾いてる」という感じで「うわ~、酷い!もうこれ以上聞きたくない!!」っていうくらい。

でもその頃はそれでいいって思っていたんだろうな。

その頃の演奏は大概が焦ったように聞こえる演奏で、なんだかとても恥ずかしくなってきました(^_^;)

だから速さは今の安全運転の方が聞いていて安心出来るんですよね。(聞く方の感覚として「安心感」って大事なことですよね)
だからといって全てが前より良くなっているとは限りませんが。

音のつなぎ方とかまだ辿々しいですし単純に間違いも多いですし。

直したいと思って直っていない悪い癖もたくさんありますし。

だけどこれを弾いていた数年前は「何かおかしいな~、でも具体的にどうすればいいんだろう?」って全然わからなかったけれど、
今は「ここがおかしいし、だけど直そうと思えば直せる部分もあるはず」とほんの少し思えるようになりました。

もちろん「ここがおかしい、でもどうやったら直せるのかわからん」という部分もまだまだたくさんあるんですけどね。

ま、数年前よりは速くなる癖を自覚して修正が多少可能になってきていると…。

ここは一つ、数年前よりは良くなってきていると思いたいところです。


関連記事

譜読みの効能

お久しぶりです。
今年はもう少しこまめに更新しよう・・・と思いながら結局1ヶ月以上あいてしまいました(^_^;)

ピアノの方は弾けるときは何時間か弾けることもあるんですが、いろいろ理由があったり無かったりもするんですけど弾かないときは1週間弾かなかったりとか(^_^;)
そんな感じでムラがありますね。←威張れない

でもまぁ、ある程度まではやっぱり練習時間に比例して譜読みができるようになるんじゃないかと(あくまで音を拾うことができるという意味だけど)思っていますが、それはつまり練習が少なければ比例してまともに弾けないということで・・・と、当たり前のような事を書いてしまいますが(^_^;)

どんなことでも最初の頃は0からの出発だから上達?というものが自分でもわかりやすいし新鮮で楽しいから練習もたくさんできるっていうのはありますよね。
しばらくすると頭打ち感覚にはなってきますが、そこを打開するためには今までと同じことをただ繰り返しても自分が望むような結果はなかなか得られないなと。
(自分が望むといってもそれは人それぞれ違うと思うのですが)
その辺を誰か他の人と比べたらへこみまくってしまうので、小さくて細かい部分で自分なりの成長とか上達感?というかそういうものを見いだす喜びのようなものを感じられるようになりたいところです。

昨年より今年、昨日より今日、という風に進歩を感じるためにもう少しピアノの前に座る時間を増やしたい今年です・・・

と思いつつもう3月になってますが(^_^;

ピアノ以外の話といえばお仕事。
実は今のところに(パートですが)勤めて10年目。
20年30年のベテランパートさんがいる中、10年なんてまだまだ駆け出しの部類なのですが、ここへ来てまたも人間関係トラブルが発生。
週に2回ほどしか会わないんだけどそれでもシフトがかぶる日は気持ちがブルーに。
仕事で何が嫌って一緒に仕事してる人間関係のトラブルほど気持ちが下がる事無いですよね・・・

仕事終わってもどうもスッキリしない気分なんですよね。

ま、気持ちの切り替えが下手くそなだけかもしれません。

多少嫌なことがあるときにピアノの譜読みするとしばしその嫌なことを忘れられて良いですね。

正しい練習ではないでしょうけど。あ、練習じゃないか、譜読みですね。

思い切って今まで弾きたかったけど難しくて諦めていた曲とか。
一心不乱に音符を読んでいると心が「無」になるというか。

音楽とは程遠い機械的な作業ではあるけれど、それがかえって心地よい時もあります(^^)




関連記事

「すずめの戸締まり」を見てきた。

昨年クリスマスに「すずめの戸締まり」を見てきました。
アニメ見て泣く・・・ってそうそうないだろうと思っていましたが、やられてしまいました。
小さい頃はアニメ好きだったしアニメ映画なんかも見ていましたが、徐々にアニメ見なくなって一時期アニメ=オタクというような図式があって「アニメなんか」と色眼鏡かけて見なくなっていったような気がします。

でも子供が生まれたらやっぱりアニメ(ジブリやディズニーなど比較的受け入れやすいアニメ)一緒に見たりするんですよね。
それで今まで自分が勝手に思い込んでいた「アニメ」のイメージが徐々に薄れていって、結構その世界に入れるようになってきました。

「たかがアニメでしょ」というようななんだか変な思い込みっていうやつ。

ディズニー映画の「美女と野獣」も見る前は
「あ~、お姫様と呪いにかけられた王子様の恋物語ね」としか思っていなくてあまり興味もなかったんですが、あるときたまたま(金曜ロードショーとか?)最初から最後まできちんと見たんですよ。
そしたら自分でもびっくりするくらい感動しちゃって。

それが小さなきっかけだったんですが、あまりアニメに偏見を持たずに見られるようになってきました。
「君の名は」もその一つで「良いよ~」ときいてはいたけれど、ふーんそうなの?ってくらいの気持ちで見たらとても大きなインパクトがありました。
これも「男女が入れ替わる恋愛ものね」と思っていただけだったので。

で、今回のすずめも私にはかなりずーんときた内容でしたね。
311がテーマになっていると聞いていたので「震災の話か・・・」ってこういうセンシティブな出来事をアニメにするってどうなの?とは思いました。それに311がテーマと知らずにいきなり見てしまった場合、トラウマを抱えてる方はきついものがあるかもしれないなと。
なので賛否両論あるのかもしれませんが、私は心に刺さった映画でした。

細かいところを見ていくといろいろ?と思うところはたくさんあって突っ込みどころ満載ではありますが、アニメの画力?がすごいです。
実写ではできない表現ができるわけで、そこがアニメのすごいところです。

それにしても映画って値段が高いですよね。
(あ、でも私はもう優遇の受けられる年齢になってしまった・・・!笑)



関連記事

今年もよろしくお願いいたします。

2023年も明けましたね、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年はあまりブログ更新もせずに、さりとてピアノの練習に邁進していたわけでもなく、なんだかだらだらと過ごすことが多かったですので今年はもう少しまめに練習もブログも頑張りたいと思います。

ピアノの目標としては、歌えるようなピアノを目指すこと。毎年言っていますがなかなかねぇ・・・

もうこれは一生ものの目標です。

今年もマイペースですが演奏の基本を学びながら憧れ曲にもトライしていく気持ちは変わっておりません。

頭を柔らかくして積極的に吸収していこうと思っています。

関連記事

お久しぶりです。近況など。

最近のピアノの状況です。

基本に立ち戻る為バッハのインヴェンションとシンフォニアをやっていましたが、それも今の私には理解が難しいためポップス(初級から中級くらいの楽譜)を習っています。

それと並行して憧れ曲も弾いています。

ポップスの曲で基本的な楽譜の読み方や弾き方を習いつつ、憧れの曲にもそのノウハウを生かして弾けたらな~と考えています。

ピアノというのはつくづく奥の深い楽器なんだなぁ~と、目の前にすごく高い壁のようなものを感じたり…っていうほど真剣に練習しているわけでもないんですが…。

でもレッスン前や発表の前になると慌てて練習したりするわけですが、やっぱり「ゆっくり練習」の重要性を再認識しました。

ユックリ弾くのはすごくつまらない。

インテンポで弾きたくなります、すごく。

でもその「インテンポで弾く」は私の場合、「弾けてない所もすっ飛ばして誤魔化しながら弾く」という事です。

それでなんとなく「弾けてる」気分になってしまってる。

そうなんだよなぁ~

「弾けてる気分」だけなんだよなぁ~

それが自分でもわかってる。

で、速度を落として弾いてみる。

すると速度を落としてもちゃんと弾けてない事に気づく。

ああ、ダメだわ、こりゃ。

家での練習でもちゃんと弾けてないんだから、人前での練習で弾けるわけない。

反省反省・・・・

ってな事の繰り返しだったりします。

ゆっくり練習はすぐに睡魔に襲われまして…

非情に苦手な練習なのですが、効果はわりとすぐに表れる気がしています。

頑張ろうっと(#^^#)

関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる