07
1
3
5
8
10
12
15
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ホール練習&レッスン148回目

午前中にホール練習、午後レッスンというピアノ漬けの1日でした。
教室のピアノ友達Sさんとホールを借り…

ため息と平均律の楽譜を持って行ったので、少しですが平均律も弾きました。
「でもいま、これやってる場合じゃないんだよね・・・」
とも思ったのですが午後からのレッスンは普通に他の曲もやるので少しは弾いておかなくっちゃ(;´∀`)




なんかかなりな前傾姿勢(^^;
これって椅子の位置が良くないのかも。
ピアノから遠すぎるのかな。
もしくは深く腰掛けすぎ?
腕に体重が乗っちゃってる感じに見える!?
実際に体重が乗ってるのかもしれない。
だから音が重いのかも・・・?
姿勢については改善の余地あり・・・かも。

さすがについこの間ここに来たばかりだし、Sさんもいるので緊張しなかった。
緊張しなくても間違いは多々ありの音外しの難ありだったけど
でもやっぱり音は最高だし弾き心地も素晴らしい~~~(^^)/
あっという間に時間が過ぎてしまったわ(>_<)

ホール練習後、レッスンへ。

ツェルニーは今回持って行かなかったので、平均律から。

バッハ 平均律2巻12番プレリュード
一通り弾いて右手だけと左手だけ何回か。
やっぱり良いなあこの曲好きだわ。
まだ手が覚えるほど弾いてないというか、馴染んでなくて全然・・・なんだけどね
これは次回も。

リスト ため息

先生がお母さまを呼んできてくださり、一緒に聞いて下さった(#^.^#)
初めてお会いしたんだけど、なんていうか先生にそっくりな温かい眼差しにとっても嬉しくなっちゃって。
初めての感情、
「ああ~!お母さまに聴いてもらえるんだ!嬉しいな!」
って、自然に思えたんですよ。
初めてお会いする方にこんな風に感じる事は今までにない事で自分でも自分の気持ちに驚きました!
決して「頑張らなきゃ!」とか構えた気持ちでもなく、
不思議なのですが、「気持ちよ、届け!」みたいな。

3回弾いたんですけど、
先生のお母さまが同席して下さったときの演奏が私の中ではベストだなと思えました。

レッスン後、先生が
「これ終わったら何弾くか考えておいてね~(#^.^#)」
「ツェルニーはやるとして、バッハは弾きたいでしょ?もう1曲、曲の方ね(#^.^#)」
なんて・・・。

当分考えられないんだろうな。





関連記事

ゲリラ練習

よくゲリラライブとかゲリラ豪雨とか言いますね。

今日仕事が休みで特に予定が入ってなかったのでちょっと買い物がてら最寄りの駅前のショッピングセンターへ。
そこには大手の音楽教室が入っていて、たまに楽譜などを見に行ったりしていました。
ふらふらとウインドウショッピングしていた時、ふと、

「そうだ、あの音楽教室って空きがあれば練習室貸してもらえるんだっけ・・・」

と、頭に浮かびました。
何年か前にやはり発表会前にそこの練習室を借りたことがあったんです。
でもお値段がお高い。
数回借りたけど、今良く借りてる練習室(公共の)の方が近いし安いことがわかって利用しなくなりました。

「違うピアノを弾いておくのもいいかも・・。」

と、思って部屋が空いてたら借りようと思いつき、いざ受け付けへ。

グランドの部屋が開いているとの事だったので30分だけ(笑)借りる事にしました。

急に思いついたのでもちろん楽譜は無し。
暗譜が出来ているかの確認にもなるし丁度いいかも。
もし度忘れしていたら1時間は長いので30分っていうのも丁度いいかも?

ということで、ゲリラ練習に。
20170713185851628.jpg

最初屋根を開けずに弾きましたが、〈部屋が狭いので開けると音が響きすぎる気もして)
途中で開けて弾いてみたりもしましいた。
やはり屋根を開けると音が大きすぎて耳障り(-_-;)
まあ一人で弾いてるので取り立てて緊張するわけでもなく、暗譜の方はまずまずでした。
(いくらここで弾けていても本番でどうなるかわからないのが怖さですが)

30分間ひたすら繰り返し弾く。
それしか暗譜で弾けないからですけどね(^^
ひたすら弾いても5回くらいでしょうか。

それにしてもゲリラ練習には暗譜って便利ですね。
楽譜が無くてもいつでもどこでも弾こうと思えば弾けるなんて、今まで考えられませんでした。
関連記事

好きなJ-.Pops①

私が20代の頃・・・

新人ОLだった頃、カラオケなるものが流行り出し?
会社の飲み会などの2次会ではカラオケが定番でした。

10代から洋楽にどっぷりと使っていた私でしたが、カラオケで洋楽は英語の問題があってなかなか歌えないし
そもそも私の好きなへヴィメタルやハードロックなんて知ってる人もそうそういなかったし(^^;

そういう場所で歌うには日本の歌しか無いんですよね。

というわけで「カラオケで歌うために」日本のポップスを聞くようになりました。

YouTubeなんてものやそもそもPCが
無かった?時代なので専らCDやカセットやなんかを借りたり(好きなものは買ったり)
して歌詞カードをコピーしたり歌詞カードが無いものは何度も聞いて歌詞を書き取ったりと涙ぐましいまでの努力をしていたことを思い出します(笑)

初めてのカラオケデビュー曲(笑)はなぜが杏里さんの「悲しみが止まらない」
でした。

大ファンというわけでは無かったんですが(ゴメンナサイ)
カラオケに合わせて歌うには男性ボーカルじゃあまりにも音域が合わなくて苦しいし
女性ボーカルでも私にとっては声が高すぎて辛いんですが、男性のボーカルよりはなんとかなったわけです。
(サザンオールスターズやB’zも流行っていて好きだったけど、単純に歌えないんですよね(^^;)

カラオケをきっかけにいわゆるJPopsも結構聴きましたね~。

今になって思えばカラオケも音楽と親しむ素晴らしいツールというか
多分カラオケが流行らなかったらJPopsだって聞かなかっただろうし、自分で歌うなんて考えもしなかったでしょうね。

杏里の曲結構好きです。
you are not alone
関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示